東信州次世代イノベーションセンター

東信州次世代イノベーションセンター

event 産学連携・研究開発事業

9月22日開催「第12回 産学交流ラウンジ」のご案内

2021.08.20 掲載

分子レベルで分解や再生が可能なプラスチックの開発

プラスチックによる環境汚染が地球規模での問題となり,微生物により分解される生分解性高分子や,資源再生が可能な循環型高分子が注目を集めています。演者はアカデミアの立場から,分子設計に基づくプラスチックの新しい分解機構,再生機構を提案し,海洋分解性プラスチックの社会実装を目指す国家プロジェクトにも参画しています.主な成果として,ビニルポリマーの化学分解と資源再生に成功した事例や,水中や固相で分解するポリエステルの開発が挙げられます.本講演では,現行技術とその課題を紹介した上で,演者の研究成果を紹介します。

 

 

■日 時:2021年9月22日(水)15:00~16:30

■会 場:Zoomによるオンライン開催 (お申込みいただいた方に当日の招待URLをお送りします。)

■定 員:なし

■対 象:プラスチックに興味のある皆様

■参加費:無料

■講 師:信州大学先鋭領域融合研究群先鋭材料研究所 繊維学部化学・材料学科   准教授 高坂 泰弘 先生

■主 催:一般財団法人浅間リサーチエクステンションセンター、東信州次世代産業振興協議会

■後 援:信州大学繊維学部、八十二銀行、上田信用金庫、商工中金長野支店、長野県信用組合、長野銀行連携協定金融機関5行)

 

■申 込:下記申込フォームよりお申込みください。

https://forms.gle/tF5Aw42vTYYqbVTb6

 

 

またはAREC・Fiiプラザ事務局宛  電話 0268-21-4377

メール mousikomi@arecplaza.jp またはファックス 0268-21-4382でお申込みください。

 

詳細はこちらをご覧ください↓

210922_第12回産学交流ラウンジ案内

 

一覧へ戻る