東信州次世代イノベーションセンター

東信州次世代イノベーションセンター

report 産学連携・研究開発事業

第9回ものづくりパートナーフォーラム

2017.02.23 掲載
開催日時

平成29年2月23日(木)13:00~17:30

 

場所

ベルウィンこもろ

 

参加者

126名

 

先般、地域経済活性化を目的に、行政・支援機関の市町村の枠を超えた取組みとして、東信エリア、及び坂城町、千曲市の10市町村による「東信州次世代産業振興協議会」が設立されました。東信州次世代イノベーションセンターでは今回この協議会の連携事業の一環として、第9回目となる「ものづくりパートナーフォーラム」を小諸市で初めて開催致しました。初めに来賓としてお迎えした小泉俊博小諸市長にご挨拶して頂いた後、第1部としてARECのネットワークを活かし、会員企業同士のビジネスマッチングを目的とする新製品・新技術発表会、第2部として産学連携に繋がる可能性のある信州大学繊維学部、国立長野高専、及び諏訪東京理科大学の研究シーズ発表会が行われました。発表会終了後の展示会、交流会にも多くの方にご参加頂きました。

 

当日、以下の企業から新技術・新製品の発表及び製品展示をして頂きました。
・株式会社アイカム(小諸市)【売上成長率20%を支えるアイカムの技術力・総合力】
・浅間エンジニアリング株式会社(小諸市)
【時代をリードする「オーダーメイド自動機」一貫生産】
・浅間技研工業株式会社(小諸市)【自動車用ブレーキローター開発】
・株式会社キザキ(小諸市)【陸上から水中までウォーキングポールを使って効果的に歩く】
・株式会社小諸村田製作所(小諸市)【小諸村田製作所 会社/技術紹介】
・三映電子工業株式会社(小諸市)
【「物づくり、人づくり」さらなる進化とともに未来へー】
・株式会社セルコ(小諸市)【進化する高密度コイル】
・日精エー・エス・ビー機械株式会社(小諸市)【ペット容器技術への取組み】
・株式会社ユウワ(小諸市)【微細精密な金型技術でグローバルに羽ばたく】

 

尚、以下の企業からも製品展示をして頂きました。
・株式会社エスプリ(坂城町)
【特殊切削工具、ホルダー、ゲージ、センター】
・有限会社タキオン(上田市)
【スイスBlaser社製各種金属加工油(鉱物油ベース、シンセティックタイプ、チタン合金向け水溶性)】
・マルイ産業株式会社(小諸市)
【養魚用飼料、鑑賞魚用飼料、特産魚(フナ・モロコ等)用飼料、養雉(キジ)用飼料、
小鳥用フード 畜産用サプリメント】

 

また研究シーズ発表会では以下の研究シーズが紹介されました。
・国立長野高専 特命教授(地域共同テクノセンター)
ARECアドバイザー 浅沼 和志 氏
【改訂後1年を経過したISO9001の更なる活用のポイント】
・信州大学 繊維学部 材料化学工学課程 教授 高橋 伸英 氏
【膜を用いたCO2分離回収とバイオマス利用技術】
・諏訪東京理科大学 工学部機械工学科 教授 星野 祐 氏
【劣駆動系の制御技術に基づくモビリティの開発】
・信州大学 繊維学部 材料化学工学課程 教授 村上 泰 氏
【材料技術を活かして20年後に実現したいこと】

一覧へ戻る