東信州次世代イノベーションセンター

東信州次世代イノベーションセンター

event 産学連携・研究開発事業

3月16日開催「第10回#オンラインde サロン」のご案内

2022.02.07 掲載

ウィズコロナ時代新たな試みとして、東信州エリア内の大学、企業及び支援機関間のネットワーク形成を図るとともに、将来的な産産、産学ビジネスマッチングへの契機とするため、#オンラインdeサロンを開催します。産学官、各々の立場でご活躍されるゲストを招き、様々な角度からの話題提供をいただきます。

運営にあたっては、WEBで有用な話題提供を行えるよう、毎回ゲストとして大学教授や支援機関などのコーディネータをお招きしながら進めてまいります。

第10回目は下記のとおり開催しますので、皆さんお気軽にご参加ください。

 

■日 時:2022年3月16日(水) 13:30~14:30

■会 場:WEB会議Zoom

■定 員:なし(入退場自由)

■参加費:無料

■主 催:東信州次世代産業振興協議会

 

■第10回ゲスト

長野県南信工科短期大学校 校長 大石修治 氏

講師略歴
静岡県出身。大学・大学院の学生時代を群馬県で過ごし,以降はずっと長野県に住んでいます。
40年を越す年月を勤務した信州大学工学部では,工業化学科,物質工学科と環境機能工学科に属しました。
研究分野は,無機材料化学,結晶材料工学,結晶成長学と工学・理科教育です。
平成28年より現在の職に就き、自然豊かで歴史・伝統に富む伊那谷での生活を楽しんでいます。

 

■第10回テーマ

南信の自慢

長く北信に住み,「南信は遠い。」とずっと思っていました。
今,その南信で生活しています。諏訪地域,上伊那地域と南信州地域からなる南信には,豊かな自然や歴史とともに活発な産業がいっぱいあります。
旧石器時代には,黒曜石がナイフになることを見いだしました。
明治時代以降のシルク産業の発展に大きく貢献しました。現在,製造業が盛んです。南信の魅力についての自慢話をします。

 

■お申込方法: こちらの申込フォームよりお申込みください。

 

■ご案内チラシはこちら↓↓↓

第10回#オンラインdeサロン案内

 

■お問合せ: 東信州次世代イノベーションセンター

一般財団法人浅間リサーチエクステンションセンター(AREC)事務局

Tel 0268-21-4377 / Fax 0268-21-4382

 

一覧へ戻る