東信州次世代イノベーションセンター

東信州次世代イノベーションセンター

report

東信州採用関係事業 ~ キャラバン隊・情報交換会 ~ 開催中!!

2022.11.25 掲載

就職担当教員に自社をPRしたり、学生の就職活動の様子などを直に聞くことができたり、また、ネットワーク構築も期待できる目的としまして、地元企業の採用担当者と大学の就職担当教員との情報交換・意見交換する会を企画いたしました。

大学に訪問させていただく【キャラバン隊】と、大学側に出向いていただく【情報交換会】の方法で開催しています。

 

開催は次の通り進めております。

・開催趣旨説明

・学校紹介、就職の状況等の説明

・参加企業の自社の紹介

・各社から大学への質問及び意見交換

 

 

 

 

キャラバン隊 諏訪東京理科大学 編

■日 時 2022年(令和4年) 11月11日(金)13:30~15:30

■会 場 諏訪東京理科大学6号館1階会議室

■参 加 企業 6社8人 / 学校側出席者1名 (公立諏訪東京理科大学 キャリア支援係 浜 健斗 様)

 

今回の訪問先は【諏訪東京理科大学】です。

学生の約1/4が長野県出身者であり、学科によっては長野県での就職が多く、主に情報通信業、製造業に就職される学生が多いのが特徴です。今回の情報交換会では卒業生が活躍する企業の参加も見られました。

 

当日は、学校説明、企業側紹介、質問及び意見交換の流れで進められました。

大学側の説明では、学生の企業説明会やインターンシップの参加が減ってきているという現状を伺いました。大学側も学生の動きを把握することが難しいということを知り、企業側の対応、人材確保の難しさを感じました。

企業紹介後の質問・意見交換では事前の質問確認、共有することでスムーズな流れで始まりました。なかなか内情を話すのは難しいことろ、一歩踏み込んで互いの情報をオープンにすると双方にとって有益であり、より活発な場となります。参加された皆様のご感想から今回の意見交換はそんな場になったように伺えました。

今後は『意見を交わした企業同士、連携できればありがたい!!』と意欲的なご意見も寄せられました。

 

 

 

 

キャラバン隊 東京工科大学 編

■日 時 2022年(令和4年) 9月27日(火)14:00~16:30

■会 場 東京工科大学八王子キャンパス会議室

■参 加 企業 4社5人 / 学校側出席者3名 (東京工科大学八王子キャンパスキャリアコーオプセンター 岸田センター長、清水係長、君塚様)

 

今回の訪問先は【東京工科大学】です。

4社の企業様と共に、東京工科大学八王子キャンパスへ訪問いたしました。

 

まず最初に学校紹介、就職の状況等についてご説明いただきました。

参加者からは、『学生さん目線・企業(採用担当者)目線、それぞれの立場からアドバイスいただき参考になった。』『キャリア支援のポテンシャルが高いと感じ、それに見合った情報を用意する必要があると感じさせられた。』との感想が寄せられました。

また、インターンシップとは異なる就業体験プログラムとして大学独自のカリキュラムであるコーオプ教育についてもご説明いただきました。

 

大学様には2時間半にわたる情報交換の貴重な機会をご提供いただき、また企業様にはご参加いただき誠にありがとうございました。

『東京の大学まで行きたくも行動に移せなかった』、『企業単体で大学様へ訪問してもあいさつ程度になってしまう』との企業の声がある中、複数の企業で訪問することでこのような場を設けることができました。実際に大学の様子を確認することもでき、大変よい機会となりました。

 

 

 

 

情報交換会 金沢工業大学 編

■日 時 2022年(令和4年) 9月22日(木)13:30~16:00

■会 場 AREC4階会議室

■参 加 企業 14社18人 / 学校側出席者3名 (金沢工業大学進路開発センター(兼)キャリア開発室 二飯田一貴様 及び 学生2名)

 

今回ご協力いただきました大学は【金沢工業大学】です。

AREC4階会議室にて対面+オンラインのハイブリッド方式で開催いたしました。

会場には10名以上の企業の方及び上田市職業安定協会の方にお集まりいただきました。尚、金沢工業大学様には学生2名と二飯田様にオンラインからご参加いただきました。

 

最初に各企業担当の方から企業紹介をしていただきました。続いて、金沢工業大学様より学校紹介や就職の状況、事前に企業様より寄せられた質問に対して丁寧にお答えいただきました。また、長野県で就職を考える学生、就職が決まっている学生にもご参加いただき直接質問ができる時間が設けられました。実際に参加したインターシップの感想など率直な意見が聞くことができ、大変貴重な時間となりました。

情報交換会の中では学生の【地元に貢献したい!!】という言葉が印象的で、その力を地元企業で活かし、企業更には地域との関りに貢献できるよう、若い力と企業に期待いたします。

 

 

 

 

情報交換会 首都圏大学(千葉工業大学、文教大学) 編

■日 時 2022年(令和4年) 8月29日(月)13:00~16:30

■会 場 上田駅前ビルパレオ2階会議室

■参 加 企業 18社24名(製造業・情報通信業・サービス業・建設業等) / 千葉工業大学、文教大学

 

今回は首都圏の大学の就職担当職員様にご来庁いただき、パレオ2階会議室で地元企業の採用担当者と情報交換&意見交換を実施いたしました。お越しいただきました大学は【千葉工業大学】と【文教大学】です。

遠方への出張制限のある企業もある中、首都圏よりお越しいただいたことで、より多くの企業の皆様にご参加いただくことができました。

 

情報交換の中では、首都圏の学生のUIJターンに対する考え方や就職先の決め手等を知ることで、今後の採用活動のヒントになったのではないでしょうか。また、学校側の指導方針、関わりについては地方学校との違いを感じる方もおられました。

コロナにより就職活動の方法や面接の方法、学生の考え方など状況ががらりと変わってしまいましたが、この状況が落ち着いた時には学生の生の声を聞いてみたい!そんなご希望も寄せられました。

企業間の意見交換では同じ悩みや問題を共有することができ、また刺激を受ける面もございました。今後は企業間同士のつながりも期待したいです。

 

 

 

 

キャラバン隊 長野県工科短期大学校 編

■日 時 2022年(令和4年) 8月2日(木)13:30~15:00

■会 場 長野県工科短期大学校

■参 加 企業 10社 / 学校側出席者1名(中村正幸先生)

 

今回の訪問先は【長野県工科短期大学校】です。

上田市にある県立の工業系短期大学校である長野県工科短期大学校へは、今回10社の企業様と共に訪問いたしました。

 

コロナ禍で学校を訪問するのも難しい中ではありましたが、ご協力いただき対面での意見交換が実現いたしました。各社3分ほどの時間を設け会社紹介をしていただき、企業、学校双方の情報、意見が交わされました。短期大学ということで、大学とは違った教育カリキュラム、就活スケジュールがあることが分かりそれに対して対応を検討する企業様もおられました。

 

 

 

 

キャラバン隊 信州大学工学部 編

■日 時 2022年(令和4年) 7月28日(木)13:00~14:30

■会 場 信州大学工学部就職支援室

■参 加 企業 9社 / 学校側出席者6名(金子名誉教授(物質化学担当)・伊東特任教授(電子情報システム工学(情報)担当)・半田特任教授(電子情報システム工学(電気電子)担当)・清水特任教授(水環境・土木工学担当)・望月コーディネーター(機械システム工学担当)・赤塩様(就職支援室))

 

今回の訪問先は【信州大学工学部】です。

長野市に位置する信州大学工学部へは今回、9社の企業様と共に訪問いたしました。

 

【当社は、理系学生を積極的に採用したい意向ですが、人員獲得に苦戦しています。】

【知名度のない中小企業が、大学の就職担当の先生とコンタクトをとるのは、とても敷居が高く感じてしまいます。最近は特にコロナ禍で大学を訪問するのもあまり歓迎されていないような感じを受けます。それなので、今回の企画は渡りに船という感じで飛びつかせていただきました。】

参加の動機は様々ですが、企業様にとっては「学生に企業を知ってもらう」ことが目的ではあるのはもちろん、「就職担当の先生にも知っていただきたい!」、「大学の先生方との接点を持ちたい!」という気持ちは共通するところです。

 

1時間半という限られた時間ではありましたがその中で、各社の紹介、情報交換・意見交換、名刺交換を行い非常に有意義な時間となりました。

実際に顔を合わせ対面での意見交換ができたことが何よりもよい機会となりました。

 

 

 

 

2022.8.5 掲載開始日

 

 

一覧へ戻る