東信州次世代イノベーションセンター

東信州次世代イノベーションセンター

topics お知らせ

●スクール開講!!明日の地域農商工連携を担うニューリーダー育成スクール

2023.06.16 掲載

地域発元気づくり支援金事業

明日の地域農商工連携を担うニューリーダー育成スクール

注目の直売所・道の駅を訪ねて学ぼう! 

主催:東信州次世代産業振興協議会

企画協力:株式会社産直新聞社

 

大きな可能性を秘めた地域産業育成の行く手を探る次世代農商工連携育成事業がスタートします。

名付けて「明日の地域農商工連携を担うニューリーダー育成スクール」

誕生から約30年を経た直売所や道の駅を地域の農商工連携の拠点としてとらえて、その現状と発展の歴史を学び、農業だけでなく多様な異業種の企業・団体、また自治体などとの連携による新たな地域産業の発展の方向性を探ることを目指します。

 

本事業は、令和5年度長野県「地域発元気づくり支援金事業」に採択されている事業です。

 

■東信地区6カ所、県外4カ所を訪ねて現地で学ぶプログラム

プログラムは、地元東信地域で注目を集める道の駅・直売所等6カ所、また県外4カ所の先進地を専門家のアテンド付きで訪問し、それぞれの施設を運営されている現在のリーダーからお話を聞くもの。日程は、キックオフミーティングを含めて全7回。視察研修は5回です。施設や販売商品・サービスの特徴をお聞きするだけでなく、現在直面する課題、構想されている新事業や字必要な新商品、それらに伴う地域企業・行政などとの連携の必要性、リーダーとしてのスキルアップのポイントなどにも触れていただきます。

新たな学びと気づき、また出会いが満載のプログラムです。

 

■参集範囲は道の駅・直売所・関連する地域産業全領域の皆さん、JAや行政担当者の皆さん。地域おこし協力隊の皆さんも歓迎します

農商工連携による地域の活性化を目指す方は、どなたでも参加できます。

近い将来に道の駅や直売所の運営リーダーを務めることを目指す方々には、スクールのコアメンバーになっていただくことをお勧めします。できる限り継続参加していただくことで、様々な相談に乗り、企画運営の産直新聞社や協力してくださる専門家の方々によるそれぞれの施設の課題に沿った系統的な学びを提供します。

現在の道の駅・直売所・農商工連携事業のリーダーの皆さんや、様々な事業領域で新たな発見と出会いを求める皆さんには、各回の視察研修に自由に帯同する一般参加の形をお勧めします。

東信の施設への視察研修は8月8日、9月12日、10月10日の3日間開催。1日2か所の道の駅を視察します。現地集合現地解散です。

県外への視察研修は上田市の信州大学繊維学部を発着点として貸し切りバスで移動します。交通費は事業予算で行い、宿泊代と食事代は自己負担です。

詳しくは、7月18日のオリエンテーション&キックオフミーティングでお伝えします。

 

 

日程と視察研修先(7月18日付 順番が変動する可能性もあります。)

2023年(令和5年)7月より毎月第2火曜日  ※2023年1月まで

 

【第Ⅰ回】2023年(令和5年)7月18日(火) 13:30~15:30

開催場所:上田市(信州大学繊維学部内ARECプラザ)

内容:キックオフミーティング

 

【第2回】2023年(令和5年)8月8日(火) 13:00~17:15

開催場所:上田市

視察訪問先:➀上田市丸子農産物直売加工施設あさつゆ  ②上田道と川の駅おとぎの里

 

【第3回】2023年(令和5年)9月12日(火) 10:00~15:15

開催場所:上田市・佐久市

視察訪問先:➀Aコープファーマーズうえだ マルシェ国分  ②道の駅ヘルシーテラス佐久南

 

【第4回】2023年(令和5年)10月10日(火) 10:00~15:45

開催場所:東御市・軽井沢町

視察訪問先:➀道の駅雷電くるみの里  ②軽井沢発地市庭

 

【第5回】2023年(令和5年)11月14日(火)・15日(水)

開催場所:埼玉県・群馬県

視察訪問先:【11月14日】深谷エラス ヤサイな仲間たちファーム 【11月15日】道の駅川場田園プラザ

 

【第6回】2023年(令和5年)12月12日(火)・13日(水)

開催場所:新潟県

視察訪問先:【12月12日】JAえちご上越 旬菜交流館あるるん畑  【12月13日】旧雪だるま財団(交渉中)

 

【第7回】2024年(令和6年)1月16日(火)

開催場所:上田市(信州大学繊維学部内ARECプラザ)

内容:クロージングミーティング

 

 

ご案内パンフレットはこちら↓↓↓

明日の農商工連携を担うニューリーダー育成スクールご案内

 

一覧へ戻る