東信州次世代イノベーションセンター

東信州次世代イノベーションセンター

topics 産学連携・研究開発事業

「再生可能エネルギー100%地域推進プロジェクト」のご案内

2020.10.01 掲載

このたび、ARECは、長野県上田地域振興局から「再生可能エネルギー100%地域推進プロジェクト」を受託いたしました。再生エネルギーに関してのセミナーや地域の先駆的な企業の見学会を開催いたします。まずは、3回シリーズでZOOMオンラインにて開催いたします。

 

 

 

 

【第1回】「エネルギーの基本原則と再生可能エネルギーの可能性
【第2回】「太陽光発電の現状と可能性」
【第3回】「上田地域での再エネ導入の可能性」

■定員 各回60名(先着順、締切11月16日(月))
■対象
・再生可能エネルギーの導入に関心のある中小企業の経営者、従業員
・長野県の再生可能エネルギー導入施策に興味のある方

■お申込み 下記申込フォームよりお願いします。
https://forms.gle/stGEY5BUvVFFJfSaA

 

■お問合せ AREC・Fiiプラザ事務局 宛
電話(0268-21-4377)メール(mousikomi@arecplaza.jp

 

■詳細はこちら↓

「再生可能エネルギー100%地域推進プロジェクト」案内

 

第1回セミナー

■日時 2020年11月18日(水) 14-16時 ZOOMオンライン
■演題 「エネルギーの基本原則と再生可能エネルギーの可能性」
■講師
株式会社WBエナジー 代表取締役社長
世界バイオエナジー協会常任理事 梶山 恵司 氏
外務省、日興リサーチセンター、富士通総研、経済同友会(出向)、内閣官房内閣審議官を経て現職。欧州で当たり前に普及しているバイオマスを日本で本格導入すべく、研究から実践の世界に。
■内容
・エネルギーの基本原則
・ドイツにおける再生可能エネルギーの実際
・日本のエネルギー政策の現状と課題
・日本における再生可能エネルギーの現状と可能性

 

第2回セミナー

■日時 2020年12月2日(水) 14-16時 ZOOMオンライン
■演題 「太陽光発電の現状と可能性」
■講師
株式会社WBエナジー エンジニアリング部
スペシャリスト 山崎 尚 氏
九州大学大学院博士課程 工学博士。長年にわたり、建築のエネルギー計算に従事。現在は、バイオマスシステムのエンジニアリングを担当し、お客様からの評価が高いシステムを設計。
■内容
・太陽光発電の特徴
・日本で普及してきた背景と現状
・企業における太陽光発電の導入事例
・導入に際しての留意事項
・太陽光発電の今後の役割と可能性

 

第3回セミナー

■日時 2020年12月9日(水) 14-16時 ZOOMオンライン
■演題 「上田地域での再エネ導入の可能性」
■講師
株式会社WBエナジー 取締役
北川 弘美 氏
京都大学大学院地球環境学舎環境マネジメント専攻修了。(株)富士通総研にて環境エネルギー分野の研究・コンサル業務に従事。2018年まで京都大学大学院経済学研究科非常勤講師。
株式会社WBエナジー エンジニアリング部 スペシャリスト

一覧へ戻る